大塚の夏休みもあと少し。

こんにちは!

8月24日に会社のすぐ近くで「東京大塚阿波おどり」が開催されました。

1972年(昭和47年)から続く都内屈指の阿波おどりフェスティバルです。

毎年、千人を超える踊り手と3万人を超える見物客で賑わっているそうです。

昔ながらの屋台もたくさん出ていました。

今年の天気は絶好のコンディションでした。

ノスタルジック感満載の町、大塚。

このイベントが終わると、夏も終盤・・・

早稲田行きの路面電車が通りすぎて行きました。

少し切なくなりますね。