春を待つ国立

こんにちわ。GWくんです。

世間は新型コロナウイルスの影響で、楽しいイベントも、ビジネスなイベントも中止になったりして落ち込んでしまいますね。

今年はオリンピックイヤーでしかも自国開催、会社からもそんなに遠くない国立競技場はどんな具合になっているのだろう・・・と思い立ち、行ってみることにしました。

行き方は沢山ありますが、お腹を引っ込めるため少し歩きたいので、これを選択。

丸の内線で新大塚から赤坂見附で銀座線に乗り換えて外苑前で下車。 25分ちょっとで到着です。

散歩がてら、この辺りから歩いてみるのも面白い。

キョロキョロしながら20分程度、のんびり歩くと・・・ドーンと見えてきました。

まだ、少し工事中?後片づけですかね。

近くに寄ってみました。こんな感じです。

日本らしく木材がたくさん使われていますね。かっこいいです。

すぐ、そばにはシンボルマーク。写真を撮りたい人の長い行列も出来てました。

一緒に撮りたいけど、長く待つのは苦手だなぁ・・・

そして、ここにはオリンピックミュージアムがあります。

有料ですけど高くありません。

さっそくチケットを買って入場。

オリンピックの歴史、実際のメダルやユニフォームの展示もあり、結構リーズナブルに楽しめました。

外国からの観光客も結構いらっしゃいましたよ。

皆さまも是非、見学を。

それではまたお会いしましょう。

暖かい春が早くきて、ウイルスも吹き飛ばしてくれないかな。

国立もそれを待ってると。